こだわり検索で絞り込み

指定した条件をクリア

閉じる

カラーで絞り込む

価格で絞り込む

  • アイテム説明
  • サイズ詳細
  • Q&A
HANDWORKS of JAPAN/

「日本の手仕事」

時代が移り変わっても、ひとつひとつ丁寧に作られ続けている日本の手仕事。

-伝統技で表現されたアイコニックなJAMのオリジナル柄レザープロダクト-

柄のモチーフは「ANECHOIC(無響室)」。"視覚に訴えかけない、聴覚を刺激するJAM1号店の内装壁「無響音」の吸音材フレームを柄に落とし込んだ。

伝統革工芸「印伝」の総本家の印傳屋のウォレットをベースに、JAMウォレットのアイデンティティ、裏面にブラックダイヤモンドを施した アタッチメントパーツを配し、伝統工芸に貴石というJAMならではのパーソナルな価値を加えた。

モデルは極シンプルなガマ口財布。

中の口金ポケットが仕切りになっており、折り畳んだお札と小銭を分けて入れることが出来ます。

ガマ口ならではのシンプルな開閉により、紙幣・硬貨・カードの取り出しが容易に行えます。

サイドのリングにボールチェーンはカスタマイズ、パーソナルなアレンジが可能です。

強く、柔らかい、軽い鹿革と、時とともに色が冴える漆との調和により、使い込むほど手になじむ独特の風合いが出てきます。

アタッチメントは360度回転し、ウォレットチェーンの絡まりを防ぎます。

ガマポケット×2

>> 印傳屋/INDEN-YA

「印伝」とは甲州(山梨)に400年以上も伝わる革工芸で、「印傳屋」は1582年に創業した「印伝」の老舗。

江戸時代、遠祖の上原勇七が鹿革に漆で模様をつける独自の技法を創案。ここに甲州印伝がはじまったと言われている。

1987年には、甲州印伝は経済産業大臣指定伝統的工芸品に認定。印伝の伝統技は、生活を彩る実用美として、 希少な革工芸の文化を伝える担い手となっている。






印伝の特徴
〇漆は長時間日光(紫外線)にあたると光沢が失われることがあります。
〇漆は加工の過程で割れが生じる場合があります。また、欠けたり剥がれたりすることがあります。折り曲げたり、引っ掻いたりした場合も同様です。
〇鹿革は角ズレなどによる傷がありますが、天然の証しとして活かされます。
鹿革はご使用中に表皮が起きたり、擦ったりすると傷つくことがあります。
〇鹿革は一枚ごとに肌の性質が異なるため、浸染による色調に多少差異が生じます。また、部分的に色ムラが生じることもあります。 鹿革は日光や照明、経年変化で変色したり、色あせすることがあります。


ご注意とお願い
〇陰室にて完全に乾燥させておりますので、漆によるカブレの心配はほとんどありませんが、体質などによりごく稀にカブレが生じることがあります。その場合は使用を中止して、医師にご相談ください。
〇鹿革本来の持ち味を活かすため、特別の色止め加工は施しておりません。そのため、汗や水、摩擦などにより、風合いが変化したり、革の染料が衣服に色移りすることがあります。


お手入れ方法
〇濡れた場合はこすらずに、乾いた布で軽くたたいて水分をとり、陰干しにしてください。ベンジン、クリーナー、ワックスでの汚れ落としやツヤ出しはなさらないでください。
詳細
高さ 8(cm)
14.5(cm)
厚み 2.5(cm)
チェーン全長 12(cm)

印傳-印伝屋二つ折り財布親子がま口財布無響柄

商品番号 JIDWA15BK-BK
価格 ¥ 19,800 税込


[ ご購入後、 900 円分 のポイントを獲得できます ]

最短翌日お届け。 詳細を見る
お届け日時指定便は3営業日以降で指定可能。
【在庫がある場合】
AM11:45までのご注文は当日中に、それ以降のご注文は翌日より順次発送いたします。(土日祝日を除く) 詳細を見る
【予約・受注の場合】
予約・受注商品の入荷時のご発送となります。
ラッピング(無料) (必須)
カラー
  • BLACK △ 残りわずか


カートにお入れ頂いた商品は90日間保持されます。
気になるアイテムはカートに入れて右上のボタンからいつでもご確認いただけます。

※他のお客様もお買い求め頂ける状態となります、次回ご来店の際に完売の可能性もございます。予めご了承ください。

返品・交換も可能です。ご安心してお買い求めください。
>>詳しくはこちら

印伝 印傳屋 ( 甲州印伝 )

その他のバリエーション

前へ
次へ

このアイテムを見た人はこんなアイテムも見ています

がま口財布 印伝人気ランキング

がま口財布 印伝人気ランキングをもっと見る